江川 栄里子(えがわ えりこ)

愛媛県今治市生まれ

18歳で愛媛から関西に移住し、准看護師から看護師の資格を取得。

26歳で結婚し、2人の子供に恵まれる。

看護師一筋で働きながら育児、仕事に専念する日々が続く。

長女が中1で体調不良になり不登校へ、息子の股関節の病気が発覚し一旦看護師は退職しました。

母親としてどう対処していいのかわからず、焦り、とまどいなど感情が乱れる日々が続き、

自律神経の乱れに伴う不眠症や肩こり、体調不良を起こすようになりました。

周りにいつもイライラして怒りに対するコントロールができず、自分を責める日々が続き、本当にしんどい日々が続きました。

夫にも暴言を吐いたり、喧嘩したり、それは鬼嫁みたいな血相かえて目が血走っていましたよ(笑)

カウンセリング、心療内科、不登校支援など対処できる機関をかけめぐり、家族の絆を見直す重大なチャンス!というタイミングでメディカルアロマであるプラナロム精油と出会うきっかけがあって、手軽で、アロマの香りに魅了され、精油の勉強をしたい!と思い、ナードジャパンのアドバイザーコースを学びました。

 

講師の先生から、アロマトリートメントを受ける機会があり、身体が緩まる感じと最高のリラックスできる、まさに魔法のトリートメントを受け、アドバイザーからトリートメントが出来るセラピストコースへ進む。

セラピストコースでトリートメントの施術を学ぶうちに、

・この優しいタッチの施術。決してモミ返しのない深いリラクゼーションがたまらなく気持ちよい!

・ゆっくりとしたリズムのオキシトシンが分泌満載の施術。

・アロマの心地よい香りに包まれる施術。

これらの心地よい極上の癒しを習得して提供したい!自宅でサロンを開きたい思いが強くなり

2020年、1月にMiraie自宅サロンをオープンする運びとなりました。

 

今、思えば6年前の心身共に疲れた自分、家族の異変を感じて、当時はかなり悩んで闇の中から抜け出せるのか?と不安で仕方なかったのですが、その出来事がきっかけに自分自身への向き合いかたを教わる大事なことだったと思えます(笑)

自分自身と向き合うことで、家族にも良い循環が生まれるきっかけになった!と強く思えます。

私には必要なことだったんだな…って。

 

セラピスト試験直前に長年勤めていた病院は退職しました。

その後、私は高熱、左腕の痺れ、止まらない不正出血があり、体調不良が続き、婦人科検診の結果、高度異型性が見つかり、子宮の手術を受けることに。

そんな時、私自身のケアとして知人を通してレイキヒーリング知るきっかけがありました。

ハンドから流れる宇宙の壮大なエネルギーの力、心地よさ、またセラピストとしても自分自身とお客様の力になりたいという思いでレイキヒーリングを日常でも使うようになりました。

そういった経緯は包み隠さずお話できる、このタイミングで公開しようと思いました。

皆さんの中には、色々なお悩み、身体の不調などあると思いますが、私自身もひとに話せる方、力になってくれた方、たくさんの良いご縁に恵まれて今の【私】があります。

今では長女も就職し、私よりたくましく自立した生活を送っています(笑)

息子の股関節も装具がとれて、今では硬式野球もフリーでできるようになりました!

何かお役に立てましたら幸いです♪

 

Miraieで、私と一緒に幸せを加速しませんか?

そういった願いを込めたサロンです。

 

 

現役看護師歴27年で現在クリニック勤務兼アロマセラピスト

リボン 保有資格 リボン

宝石赤NARD・JAPAN認定 アロマアドバイザー・アロマセラピスト取得
宝石赤一般社団法人 健康包括支援協会 嗅覚反応分析士
宝石赤看護師(内視鏡技師資格保有)
宝石赤HIKARIスピリットカードセラピスト
宝石赤TPプロデュース協会 REIKIマスター・ヒプノセラピスト